「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

【60代男性も喜んだ】たった1枚の絵を描くだけで、これほど上達するなんて!

なぜ、

あなたは思い通りに水彩画を上手く描けないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いくら描いても思ったような絵に仕上がらない。

どの色を使えばいいのかわからない。

教則本を買ってみたけれど、上手く真似できない。

そんなお悩みはありませんか?

じつは、このような方法では、

なかなかステキな水彩画を描けるようにはなれないのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もし、

あなたがプロのコツさえ身につけたなら・・・

あなたにも“飾りたいほど味のある”水彩画作品を

描くことはカンタンです。

しかも、たった1枚の絵を描くだけで、プロのコツが身につきます。

★ヒント1★

『ステキ!と感じる絵には、描くコツがあります。』

しかも、知っているだけですぐにできる、カンタンなコツです。

色を塗る順番を変えてみるだけで、陰影のつけ方も
プロが描いた絵のようになります。

★ヒント2★

『色の選び方に困るのは、見たままを描こうとし過ぎています。』

色を選ぶときに参考にするのは、描くお題の色味だけではありません。

お題の色味とは少し違う色を使っても、雰囲気が出せる、
色の使い方があります。

それを知っていたなら、どの色を使えばいいかわからない・・・
という悩みが一瞬で解決できるでしょう。

★ヒント3★

『これまで見逃していた部分にこそ、上達のコツがあります。』

水彩画では、塗っていくと水のたまり場みたいなものができます。

これを放っておくと出来上がりの色ムラの
原因になってしまいます。

本当に細かい点ですが、プロはこのような
細かい点に気を配るからこそ、

色ムラのない、美しい作品を完成できるのです。

その方法も見ればすぐにわかるので、あなたもカンタンに
使えるようになります。

これらのヒントがギュッと盛り込まれているので、
これまで「絵心がないのかも」と思われていた方でも、

すぐに美しい水彩画を完成できます。

するとドンドン絵を描くことが楽しくなるでしょう。

想像してみてください。

もし、あなたの描いた絵が“飾りたいほどステキな”
作品に生まれ変わったら。

額に入れて玄関に飾ったり、絵はがきにして、
大切な方に贈ったり。

あなたの絵を見て、きっとご家族やご友人も
感動してくださることでしょう。

それだけではありません。

季節ごとにお気に入りの風景を描く、

庭に咲いた花を描くなど。

あなただけの作品集を作ることもできるでしょう。

ぜひ、この機会にあなたも憧れの「絵描き」に
仲間入りしませんか?
⇒ いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セット